HOME > 自社開発製品 > ドライブレコーダーサポート

ドライブレコーダーサポート対象品番:AMEX-A07/A07W/A07TR

最新ファームウェアのお知らせ(2021.02)

日頃より弊社の商品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。

ドライブレコーダー「AMEX-A07/A07W/A07TR」をご愛用のお客様へ
・ファームウェア(2.0.1.2)アップデート配布のお知らせ
<内容>
本体の動作向上
・タッチ画面の反応速度を修正しました。
・リアルタイム表示の記憶を修正しました。
・初期化ボタンの機能を修正しました。

以下の手順にならい、実施してくださいますようお願い申しあげます。

ソフトウェア(2.0.1.2)アップデートの実施手順
手順

1. 下の「ダウンロードファイル」ボタンからファームウェアをパソコンへダウンロードし、解凍します。

2. ドライブレコーダーの電源を切り、microSDカードを取り出しパソコンへ挿入します。

3. microSDカード内のupdateフォルダを開いてファームウェア「aoki_a07_fw_20201216」を
  移動またはコピーします。

4. ドライブレコーダー本体にmicroSDカードを再挿入し、電源を投入します。

5. ”プログラムのインストール中です”といったガイダンスが流れ、自動的にアップデートを行います。(約30秒)

6. 本体は自動で再起動を行い”録画を開始します”といったガイダンスが流れれば完了です。



(容量約18.9MB)

【作業時の注意】
*ドライブレコーダーよりmicroSDカードを抜く前に必ず電源を切ってください
*アップデート中は電源を切らないでください。  
   更新エラーまたは本体故障に繋がる場合がありますのでご注意ください。
*アップデート後はログ情報が初期化されます。
*アップデート後のバージョン名は「2.0.1.2」となります。