スマホランチャー(ディスプレイオーディオ) Q&Aコーナー



 スマホランチャーがディスプレイオーディオ本体となっております。(7インチの埋め込み型です)

 設定>ネットワークとインターネット>Wi-Fiを選択>有効>表示された機器名をタップしてください。

 有線は、スマホを充電しながら本機側でスマホ画面を操作可能です。無線は、EasyConnectionアプリ以外は
 スマホ画面の投影のみとなります。

 基本は同じですが、有線はYouTubeの再生ができません。

 スマホ/Wi-Fiルーター等から本機へ電波を与え、DA側でインターネット通信を可能にします。

 スマホ画面を本機に投影することです。無線接続は、テザリング後にミラーリングします。

 接続できます。詳細は、EasyConnectionアプリの適合を確認してください。

 Pブレーキ線を接続することで、動画ファイルについては走行中視聴制限をかけることができます。

 対応しておりません。USBケーブル(データ通信可能)を経由して本機と接続します。

 有線・無線接続での違いはなく、投影されます。

 本機に再生用ドライブはありません。外部入力(RCA)で対応しております。

 4.1chオーディオプリアウト可能です。

 1本はスマホ連携用、もう1本は音楽等データ読込み用などの併用を可能としております。
 仕様に違いはありません。

 Bluetooth経由で再生が可能です。

 対応しておりません。ただし、FLAC形式はダウンサンプリングして再生可能です。

 時刻補正と自車位置を測位します。

 後席モニター等へ本機画面を2系統出力可能です。同じ映像のみの出力となります。

 内蔵マイクを搭載しておりますが、より感度をお求めの際に適宜ご使用ください。

 こちらは対応しておりません。




 可能です。必要に応じて、付属のスポンジスペーサーや適宜サイドパネル(社外品)等をご使用ください。

 バックカメラの接続端子がRCA端子(黄色)であれば接続可能です。

 オーディオ裏カプラー(トヨタは20Pなど)等よりステアリングキー(SW1/2やKEY1/2の表記)を確認し、
 本機と接続した後ハンドルアプリにて学習させてください。車両側GND線は本機あるいはボディーアースに
 落としてください。

 車両によって、付属のスポンジスペーサーなど適宜ご使用ください。

 サイドパネルの一部を加工のうえ装着してください。




 音楽データをUSB経由で接続。音楽アプリ>USB>一覧表示より選択。

 動画 データをUSB経由で接続。ビデオアプリ>USB>一覧表示より選択。

 再生できます。(一部の接続条件を除く)

 目的地まで案内を継続します。

 できません。ミラーリング接続中は、映像・音声共に固定されます。

 EasyConnectionという連携アプリを使用し、有線・無線ミラーリングを行います。

 接続ケーブルの抜き差し、本体およびスマホの再起動を行ってください。

 本体およびスマホの再起動を行ってください。

 本体およびスマホの再起動を行ってください。


ご注意 ※運転中は本製品の操作をしたり、本製品の液晶画面を見ながらの運転はおやめください。
 運転中の画面注視は大変危険です。
※CD/DVDは対応しておりません。
※本映像内に映り込む表示イメージや文言、レイアウトなどは変更となる場合がございます。
※ミラーリング接続情報について(2021年6月16日更新)
・シャープ製Androidスマホの一部で有線でのミラーリングが出来ませんので、ご注意頂くとともに、
 無線でのミラーリングは問題ありませんので何卒宜しくお願い致します。
・また、一部のiPhoneで有線或は無線でのミラーリングができない機種がございます。
 適合表を必ずご確認ください。

■JANコード:4950329401018 AMEX-SL01
      :4950329401025 AMEX-SL01a